セラミックのメリットとデメリットについて その2

セラミックのメリットとデメリット

前回お伝えしたようにセラミックには様々なメリットがありますが、
一方でデメリットもしっかりと理解しておかなければなりません。

・デメリット 料金

セラミックのデメリットには
料金が高い部分があげられます。

セラミック自体は、非常に頑丈な物質でつくられています。
素材もそうですが、歯科技工士が制作する際にも
それなりの費用がかかります。

セラミックは、その部分から必然的に料金が高くなってしまいます。

当時に比べると近年では料金は安くなってきたものの
プラスチックなどと比較すれば料金が高いと感じる方も多いでしょう。

一本当たりの値段は歯医者さんによって異なりますが
相場では30,000円から50,000円はすると考えてよいでしょう。

種類も多く、質の高いものに関しては100,000円
近くするようなものもあります。

そこまでの金額になると、当然質は良いのですが、
なかなか手が出しにくいの現実でしょう。

検討されている方は、
メリット、デメリットもよく理解したうえで
かかりつけの歯医者さんの先生と相談し利用を検討してみるようにしましょう。